こころ花のビタミン絵・美・詞

自然の美しさも、造形作品の美しさも、人間の心を安らかに慰め、洗い清め、励まし力づけてくれる親しさがあります。だからこそ人間は美にあこがれ美を愛するのでしょうか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心を潤す特効薬

お月さまではうさぎが餅をついています。
「あれは単なるクレーターだ」などという
中途半端な科学者の言葉に耳を貸してはいけません。
今、日本人にいちばん欠けていて、
いちばん求められているものは、
こんな遊び心とロマンです。
みんな非日常に浸りたいのです。
それこそ殺伐とした人の心を潤す特効薬なのです。

                                      美輪明宏 「愛の話・幸福の話」

 

2009-9a 003 



『月下美人の大輪の花』
ご近所で月下美人の花が咲きました。 
みごとな純白大輪の花!
夜間4時間ほどしか開かないそうです。
そのわずかな時間ずっとみていたいと思いました。

2009-9a 001


2009-9a 002


2009-9a 006

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。